さいたま市緑区の税理士。渡辺税務会計・KWAT

近年における技術進歩もあり、専門的知識をそれ程要することなく立派な資料などが提供できるようになりました。また、業務の単純化・細分化により多様なサービスが生まれてきています。

しかしながら、「受け取った資料が立派過ぎて、必要な内容がすぐにわからない。」、サービスがシステム化しすぎて「これはできるけれども、あれはできない。」など、「もう少し柔軟に対応してくれれば。」と思うことはないでしょうか。

幣事務所では、よきパートナーとなれるよう、ご要望に沿うべく柔軟に対応できるよう心掛けています。

事務所の特徴

税理士本人がご対応いたします。

税理士本人がご対応することで、その場で解決できることもあり打ち合わせのテンポがよくなります。

同じ時間を使うにしても、より多くの内容を打ち合わせすることが可能となります。

税務相談は税理士のみができることとされていますので、職員が打ち合わせをする場合、必ず税理士の指示を受けて対応することとなります。

税務相談に限らず「ホウ・レン・ソウ」は業務の基本ですが、そこにリスクがないとは言えません。

税理士による対応は直接に意思確認ができます。

インターネットを利用して対応できます。

幣事務所は埼玉県さいたま市緑区に所在していますが、ご訪問となりますと、どうしても時間の限界が生じてしまいます。

幣事務所では、平時のご訪問は概ね1時間で可能な範囲とさせて頂いておりますので、結果として、さいたま市を中心とした近郊都市内のご訪問となります。

今までは、ご訪問することができないような遠隔地の方とのやり取りの方法として、郵送や電話を活用するのが、定番だったのではないでしょうか。

しかし、今や帳簿データのやり取り、通話、面談と全てインターネットを通じて出来てしまいます。

いわゆるネット電話などは、同じアプリ間の通話は無料としているところが多いので、通信費の削減にもなります。

会計ソフトに依存しません。

既にご自身で記帳されている場合に、税理士の使用ソフトへの変更を薦められたことはないでしょうか。

確かに、変更することに抵抗がなければ、ソフトを変えて頂いたほうが利点は高くなります。同一メーカーのソフト間の互換性は他メーカーのものと比べて圧倒的に高いため、正確に早く必要な処理を終えることが出来ます。

しかしながら、「せっかく苦労して使い方を覚えたのに、また1からやり直しになると思うと・・・」と肩を落とされる方もいらっしゃると思います。税理士の使用ソフトと異なっていても必要な形でデータさえ抜き取れれば、処理をすることは可能です。処理の可能・不可能も含めてそれぞれにメリット・デメリットがありますので、ご相談ください。

ご都合が会わない方へ

  • 土日しか時間が取れない。
  • 夜しか時間が空かない。

お忙しい時間を過ごされる中、このような方もいらっしゃることと思います。

幣事務所の通常営業時間は平日の9:00~18:00までとさせて頂いておりますが、事前にご連絡を頂ければご対応することが可能です。

まずは一度ご相談ください。

お問い合わせはこちらから

主な業務内容

個人に係る税理士業務

月額報酬

書類作成や面談などを毎月や隔月などのペースで行います。事業を営まれている方が対象になります。

決算・確定申告

事業を営まれている方や給与以外に所得のある方は、所得税・住民税に関する申告を行います。 付随して国民健康保険の金額も計算されることになります。市区町村によって税率が変わります。また、例えばさいたま市では固定資産税を基礎とする資産割りはありませんが、資産割りを設けているところもあります。

さいたま市の国民健康保険税

年末調整

従業員を雇われている方は、この手続きで1年分の税金を精算します。

法定調書

一定の支払を行った場合に提出します。給与支払報告書というものも市区町村に提出します。さいたま市では住民税の特別徴収が徹底されていますので、この手続きにより住民税が給与から天引きされます。

法人に係る税理士業務

月額報酬

書類作成や面談などを毎月や隔月などのペースで行います。

決算・確定申告

事業年度(通常1年)の取引をまとめ上げて書類を作成します。地方税は地方自治体によって税率などが異なる場合があります。埼玉県やさいたま市など都道府県や市町村のホームページなどで公表されています。

埼玉県のホームページへ さいたま市のホームページへ

年末調整

自身を含む役員への報酬や従業員を雇われている方は、この手続きで1年分の税金を精算します。

法定調書

一定の支払を行った場合に提出します。また、給与支払報告書つきましても、個人に係る税理士業務と同様です。

相続・贈与に係る税理士業務

相続税

相続があった場合に10ヶ月以内に確定申告します。

贈与税

贈与があった場合に確定申告します。所得税がある場合には、同時に行います。

シュミレーション

相続や贈与に関して予め税額などがどのようになるのかを試算します。

会社設立

会社を設立する場合には、一定の手続きがあります。主な手続きは登記となりますが、本店などの所在地を所轄する法務局へ書類を提出します。例えば、さいたま市に本店などを構える場合にはさいたま地方法務局となります。

最近の投稿

確定申告書は送られてこない?

税理士の仕事でいえば、年末調整の処理も終えきらない時期ですが、今回はその先の確定申告書の話です。 確定申告を行う方も人それぞれですが、毎年継続的に確定申告をする人といえば個人事業者が先ず該当すると思います。 事業規模など

» Read more

再配達問題に関する世論調査

本日は、道が混んでいました。 浦和駅からさいたま新都心駅へ向かったのですが、通常なら15分から20分程度で移動できるところを、50分近くかかってしまいました。 思い返してみれば、本日はいわゆる「ゴトー日」で、年末も差し迫

» Read more

お金を預からない銀行?

給与の振込、水道光熱費や通信費の引き落とし、家賃の支払い、クレジットカードの利用金額の決済。 その他にも用途は色々とありますが、銀行や信用金庫、その他の金融機関の口座(以下、便宜上「銀行口座」)を持っていないという人はほ

» Read more

今年の漢字

昨日、2017年の「今年の漢字」が「北」に決定したことを取り上げました。 取り上げるにあたって「今年の漢字」がどういったものなのかを調べた結果、1995年から始まった財団法人日本漢字能力検定協会のキャンペーンであったこと

» Read more

今年の漢字は、「北」

毎年この時期になると発表される「今年の漢字」ですが、「北」に決定しました。 今年を振り返り、「北」が連想されるものとして、北朝鮮が弾道ミサイルや九州北部豪雨の災害などが挙げられています。 この他にも、大谷翔平選手の大リー

» Read more

年末といえば郵便局?

17:00少し前だったと思いますが、郵便局に行きました。 時間帯が影響したのかどうかわかりませんが、かなりの混み具合だったように思えます。 郵便の受付窓口の前に行列ができ、局員の方が並んでいる人に用件を聞いて周り、記入事

» Read more

仕事休もっ化計画

先日、2019年の5月1日が「国民の祝日」となれば、2019年のゴールデンウィークは10連休となり、政府でこれを画策する案が浮上していることを取り上げました。 その際に「10連休」という報道の見出しなどから、お正月休みや

» Read more

「Ctrl+Z」

このタイトルを見てすぐにピンと来る人は、少なくともパソコンの利用頻度が高い人ではないでしょうか。 Windowsのショートカットキーです。 キーボードを使ってパソコンの操作を簡単に行うための機能で、キーボードショートカッ

» Read more

住居専用地域で民泊禁止

東京都大田区の区議会で住居専用地域での民泊を禁止する条例案が可決したそうです。 住宅の空き部屋などを有料で貸し出すのが「民泊」ですが、その実施区域を独自に制限する条例の制定は、全国初となったようです。 このようなことが取

» Read more

気が早い?10連休?

ニュースの見出しに「10連休」という言葉がありました。 お正月休みや年明けの連休にそのようなものがあったであろうかと思いつつ内容をみてみると、これから迎えようとする2018年を飛び越えて2019年の話のようです。 発端は

» Read more

会社設立、相続、贈与、決算、申告なら

さいたま市緑区の税理士 渡辺税務会計・KWAT

埼玉県さいたま市緑区東浦和1-8-18-303

営業時間 平日9:00~18:00

関東信越税理士会浦和支部所属

お問い合わせはこちらから

公開日:
最終更新日:2017年12月7日
作成者:zeikwat


免責事項

当サイトに掲載する情報に関しまして、細心の注意、調査を行って掲載しておりますが、当サイトのすべてに関して、誤りや変更などに伴うくい違いが含まれる場合もございます。従いまして、これらの正確性および完全性を保証するものではありません。当サイトで公開している情報もしくは内容をご利用されたことで、利用者もしくは第三者の方が直接又は間接的に被害を生じた場合について、当人は一切責任を負うものではありません。